読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

アイドル×バンドでライブを目指せ!~港区アイドル体験応援プロジェクト~ライブレポート!

港区アイドル体験応援プロジェクト~最終章~

f:id:shima_c_nagoya-m:20170318192812p:plain

ついに迎えた最終章であるライブのレポートをお届けします!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170426212136j:plain
アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!の踊りながらの変身シーンと同じくらい大変ながらくお待たせしました!お久しぶりです、名古屋みなと店の甲斐です!昨年秋に企画し、数ヶ月にわたって募集・バンド結成・練習を行ってきたこのプロジェクトも、去る3月26日についに最終目標であるステージライブを迎える事ができました!思い起こせば・・・、はまあいいですね。このプロジェクトは名古屋茶屋店の川口さんとの初めての共同作業(ウフッ)で行ってきましたが、その川口さんはこのライブを最後に星になってしまったね。遠くからこのブログを見守ってて下さいね。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170418200415j:plain

今までの経過を知る為の記事はコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
これまでのレポートでのスタジオ練習以外にも、3バンドのメンバーたちによる自主的な練習も積み重ねられ、当日のために万全の準備を行ってきました。あとは本番が成功することを祈るのみ!

当日の様子

・・・という事で、その日がやってきました。天気予報では曇りのち雨、会場は天井があるとはいえ屋外のイベントスペース。ライブが終わるまでは・・・、天気持ってくれよ、音量3倍だ!!!・・・
と心のなかでつぶやきながら、朝からステージを組むのでした。あっ、ちなみに生ドラムが入ったロックバンドのイベントはこのショッピングセンターでは初の試みということで、周りのお店さんから「ウルセー!」とか言われたりしないかドキドキでした。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426215815j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426215835j:plain
途中少し雨がパラついたようでしたが、晴れ間も見えてきました。ようやくステージも出来上がりリハの準備が整うころに本日の主役たちが集合、さっそく音出しを始めます。
初めての会場でしたが音が回る回る。それでも各バンドは音のバランスをとりつつ本番に向けて綿密にセッティングを仕上げていきます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426220917j:plain
リハ中(12時~13時というお昼時)とはいえ、屋外レストランエリアにあるのでリハから興味をもって聴いているお客さんが大勢いらっしゃいます。
リハでこんなにいたら本番は一体どれくらいの観客が来るんだ?オラ、ワクワクすっぞ!と思いながらリハも無事終了。

そして本番スタート!

司会は茶屋店の(今はなき)川口さん。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426221607j:plain
あまり経験がないにも関わらず、果敢にMCに挑みます、が心もとないので・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426221803j:plain
出演者兼MCアシスタントとしてベーシスト山下君がサポートしてくれました!
本番は14:00からと16:00からの2ステージでしたが、ここでは各バンドごとにまとめてステージのレポートをしていきます。
当日の出演順
第一部 14:00~
χ's
ATC100
BAY METAL
第二部 16:00~
χ's
ATC100
BAY METAL
χ's

いよいよ各バンドの紹介です!

トップバッターそしてトリを務めてくれたのは・・・
あーよっしゃー!港区の最果てに~!白い衣装をなびかせて~!降臨したるは女神(ミューズ)たち~!叫べ!われらがχ's(カイズ)!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426224632j:plain
いわずもがなって感じですがラブライブの楽曲を披露してくれました!
フロントのボーカルチームは8人もそろって壮観ですらありますね!もちろんダンスの息もピッタリでした!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225136j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225142j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225147j:plain
またこのチームへのバンド参加者も多かったので、本番は少し多めに3曲の楽曲と3ステージと活躍してくれました!
バンドメンバーも入れ替わりつつバックをしっかりと固めてくれます!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225559j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225610j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225624j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225635j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225642j:plain
演奏してくれたのはこの3曲
Snow halation
No Brand Girls
Wonderful Rush
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501125129j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501125154j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501125206j:plain
途中にはコール&レスポンスで観客と一緒に盛り上げるなど、エンターテインメント性にあふれたステージをくりひろげてくれました!

ライブ映像をどうぞ!




続いてご紹介するのは・・・
言いたいことがあるんだよ~!やっぱりATCはかわいいよ~!すきすき大好き、やっぱ好き~!やっと見つけたお姫様~!俺が生まれてきた理由~!それはお前に出会うため~!俺と一緒に人生歩もう!世界で一番愛してる、ア・イ・シ・テ・ル~!ATC100(エーティーシ-ワンハンドレッド)!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501134513j:plain
小学生の3名をフロントにAKB48BUONO!の楽曲を披露してくれたATC100(エーティーシーワンハンドレッド)!バンド名は3人の名前とバックメンバーの年齢合計からつけたそうです。歌声もかわいければ、ダンスもかわいくて会場中が目がハートでした!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501141031j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501141051j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501141057j:plain
バックを固めるメンバーも「バンドを楽しんでいる!」感にあふれていました!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161312j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161323j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161333j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161344j:plain
演奏してくれたのはこの2曲!
ヘビーローテーション
初恋サイダー

ライブ映像をどうぞ!



そして最後は・・・!
メタルは正義、カワイイも正義。諸君、首の準備はできているか?
港区で生れたメタルバンBAY METAL
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501170428j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501170437j:plain
バンド結成にあたってもっとも集結が遅れてのスタート(ちなみにベースは甲斐がサポートで参加)となりましたが、各パートもそろい万全の体制で臨むはずが・・・、キーボーディストが直前になって入院というアクシデントが!重要なパートを欠いての本番となりましたが、パワフルなステージでそんなことも感じさせないステージを披露してくれました!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191236j:plain
ボーカリストはそれぞれ遠方からの参加であったり子育てしながらであったりと大変ななか、息のあったパフォーマンスで魅せてくれました!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191251j:plain
バンドの見どころは・・・、荒ぶる若きドラマー!右ギターのギターが一回転する瞬間!左ギターがいやいやするジャンプ!ベースの微妙にずれたジャンプ!DEATH!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191301j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191311j:plain
演奏曲はこの2曲
「ギミチョコ!!」
「メギツネ」

ライブ映像をどうぞ!


ライブ終了後

バンドのメンバー全員が、やりきった!という満面の笑顔で最後の挨拶に立ってくれました。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172128j:plain
ステージ終了後は各バンドごとに記念撮影
χ's
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172352j:plain
ATC100
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172527j:plain
BAY METAL
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172647j:plain
そして最後に全員で!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172746j:plain

最後に

参加いただいた皆さん、ステージをご観覧頂いた皆さん、本当にありがとうございました!MCの川口も遠い空の彼方から涙をながして喜んでいる事と思います!今回の企画で得られた経験を糧に、さらにグレードアップした、みんなに喜んでもらえる企画を実施出来る様に邁進したいと思います!
今後のイベント予定などは各店ホームページでご確認ください!
名古屋茶屋店ホームページはコチラ↓
http://www.shimamura.co.jp/nagoyachaya/index.php
名古屋みなと店ホームページはコチラ↓
http://www.shimamura.co.jp/nagoya-m/index.php


今後も島村楽器名古屋市港区の2拠点の応援をよろしくお願いします!


名古屋みなと店 甲斐

この記事の投稿スタッフ

投稿者 2ベーシスト甲斐 正則
プロフィール BOOWYやTHE BLUEHEARTSに影響を受けて中学生よりエレキギターを始める。日本のインディーズロックやオリジナルパンク、80'sのハードロック/ヘヴィメタルなどにも影響をうけながら、大学時代はバンド活動に勤しむ。ロック好きを拗らせて島村楽器に入社。名古屋市内の店舗でギター担当として経験を積みながらメンテナンス・リペア技術も習得中です!是非この「Guitar Senior Adviser」甲斐にあなたのギター選びや機材相談をお任せください!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170226223145j:plain

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.