島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

9月1日更新 イオン名古屋港ベイシティ店「HOT LINE 2010 月間推薦アーティスト集結ライブリポート」

お客様の投票、スタッフ間協議で選ばれたミュージシャンが一堂に会した「月間推薦アーティスト集結ライブ」(以下GSASライブ)

当日PAを担当しました藤倉です。

「お客様を掻き分け押しのけして必死に撮ったライブ画像」と共に、ライブリポートを始めたいと思います。

0001

とにかく「言葉では表現することが難しいぐらい濃密なイベント」だったので、僕のつたない解説は少なめ、画像多めでいきます。

~会場オープン~

0002

0003

「スタジオ内込み合っております、もう一歩前にお願いします!!」のスタジオ内放送。

最前列を埋め尽くす「元気ありすぎでは?」な若者達。「楽しむ」コンセプトの方々が中盤に陣取り、「見守る」方々がバックを固める…いきなりのスタジオ満員状態。「花道」を通って「LEZARD」がステージへ。

相変わらずの「ミナトコール」で会場内温度上昇。

~LEZARD~

0004

0005

0006

「盛り上がっていきましょうっ!!」からスタートの「超強烈ドラマーと5ベース使い所属」のLEZARD。とにかく「煽る」パフォーマンスは10代男子とは思えない貫禄!!

~1/f(エフブンノイチ)~

0007

0008

0009

冷静極まりない職人系ポップバンドの始まりは「笑顔」 。満員の会場でも「決してブレないヌケのいいVo」はイオン名古屋港ベイシティ店ポップ系バンド上位決定!!2曲目が「超美メロ」。聞き惚れた方多かったのでは?

~Rash~

0010

0011

0012

衝動的アグレッシブパフォーマンスだけじゃない!!注目はやはりDrの「ドラムセットを破壊しかねないアタック」。もっと近距離で、もっと長時間見てみたいです。Gtのハニカミ顔は高感度高し!!

~ビレッジマンズストア~

0013

0014

0015

盛り上がらないわけがない!!観客の「うねりピーク」大発生!!この会場の雰囲気を一瞬で飲み込みつつ、いつもの圧倒的狂乱パフォーマンス。終了後インタビュー時の「憧れの眼差し」で見つめる大勢のお客様の様子が印象的でした。

~Accent Color~

0016

0017

0018

セッティングを終えて拍手、MC中も拍手、2曲目は手拍子と、自然の流れで「お客様の拍手・手拍子」が大発生。笑顔で演奏するメンバーの表情は、拍手をくれたファンへの極上の「ありがとう」だったと思います。

~BreaK~

0019

0020

0021

Voの「いくぜっ!!」から鳥肌が立った方いたのではないでしょうか?ロックを披露する最良のやり方を熟知している男達のパフォーマンスは安定感抜群。Voの「腹の底から出すロングトーンは、来場の男子達の心に強く響いたと思います。

~Young Needle Crisis~

0022

0023

0024

特殊な唄いまわしはこの日も絶好調なVo。Gtの印象的なリフはいつもより荒々しく図太く展開され、忙しいDrはちょいちょい笑顔。楽曲の肝であるBaは終始攻撃的。名演奏でした。

~BLAZE~

0025

0026

0027

2曲目をより際立たせるためなのか、1曲目はミディアムテンポ曲をあえて披露。観客を煽り始まった2曲目。「待ってましたとばかりの観客達のカオス」。一切の妥協を許さないメンバー達の強い意志は確実にお客様に伝わったはず。圧巻のパフォーマンスでした。

~オーディエンス賞発表~

HOT LINE 2010 イオン名古屋港ベイシティ店月間推薦アーティスト集結ライブ オーディエンス賞



1/f(エフブンノイチ)

0042

発表後お客様の大歓声・拍手、オーディエンス賞受賞1/f(エフブンノイチ)の笑顔…最高の瞬間でした!!

ちなみにイベント終了後、ちょっとした「1/f(エフブンノイチ)撮影会」が行われていましたね。

0041

出演してくれた8組のバンドの皆さん、応援・来場してくれたお客様、本当にありがとうございました。

0033

「楽しかったです。」

「勉強になりました。」

「凄かったです。」

「港店最高!!」

これからもそういってもらえるようなお店を心がけていきますので、もう少しお付き合いください。

というわけで、「ほとんど画像ばかり」のライブリポートを終わります。読んでいただいて感謝!!

ではまた

藤倉

ちなみに、今日でブログ終わりってわけじゃないですよ。

前売り券(¥800)の問い合わせが殺到している、10月11日 に行われる!「HOT LINE 2010中部ファイナル」に関する情報もどんどんアップしていきますのでお楽しみに。!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.