島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ホットライン2007 みなと店ライブ6.17

おまたせいたしました!
6月17日(日)に開催されました、ホットライン名古屋みなと店ライブオーディションの模様を、担当の岩月がご紹介します!

スタジオ前はライブの開始を待つお客様でこの混雑!
バンドへの期待が高まりますね。そんな中でついに開演!
文章では表しきれないこの熱気を、ライブ本番の写真と共にお伝えします!

20070620-P1000369.JPG

Destiny

20070620-destiny.jpg

20070620-destiny2.jpg

 女性Vo&Choの美しい響きにお客さまの口から「上手いな~」という声が!神秘的な雰囲気を『勢いのあるギター』、『華やかなキーボード』、『迫力のベースとドラム』が更に増幅させ、音の波と共に美声を撒き散らす……あぁ美しい!

 1番手から会場は超満員!バンドを見つめるお客様の目も真剣そのものでした!

SAERAⅢ

20070620-SAERA1.jpg20070620-SAERA2.jpg

Vo,Gt,Ba,Drからなる高校生バンド。バンド名の由来は友達の住んでいるマンションだとか(笑)そんな彼らの作り出す音楽は爽やかで、勢いのあるものでした!リハーサル時も終始爽やか!ライブ活動も行っていて、慣れているからか緊張している様子も感じられませんでした!大物になるかも?あぁ爽やか!!

B・B・L・O

20070620-BBLO1.jpg

20070620-BBLO2.jpg

 B・B・L・Oさんの音楽を一言で言うなら「ヘヴィ&ラウド&カオス」!

叫ぶ!

そして叫ぶ!!

力の限り叫ぶ!!!

迫力のVo、つんざくようなGt、うねるBa、ちょこざいなDrに会場も息を飲みました。HOTLINEのためだけに結成されたスペシャルバンド。今後もう見ることができないのでしょうか?迫力満載のこのバンド、生で見れた方は最高にラッキーですね。

Nomadic

20070620-nomadic1.jpg

20070620-nomadic2.jpg

 「ジャンルに捕われない自由なスタイルを…」をモットーにして活動している彼ら。軽快なリズムで繰り出される音はまさにNomadic(遊牧)の名前そのもの。活動歴が長いだけあって、息のあった安定感のある演奏を見せてくれました!

 自主制作CDを無料配布されたのですが、あっという間に無くなってしまいました!私も1枚ほしかったので残念です・・・。

BUG TOOL

20070620-bug tool1.jpg

20070620-bug tool2.jpg

 Gt、Baのふたり組み。「名前の通りバグってるんです」なんて謙虚なことをおっしゃってましたが、打ち込みのDr,Keyに合わせた演奏は完成度高し!勢いのあるツインボーカルが熱いです!

 今回のライブの感想を聞くと「まだまだだ」と。そんな上を目指す彼らは、来月22日に再びみなと店に帰ってきます!力の入った彼らの演奏をぜひ見に来てください!

低音部隊

20070620-teion-butai1.jpg

20070620-teion-butai2.jpg

 Ba,Dr,Baという、その名の通り「低音」なこの3人。このバンド編成にも関わらず、重々しいだけじゃない!という所を見せ付けてくれました!Baから出ている音とは思えないほどのメロディアスなサウンドは、音作りに対する真摯な姿勢が感じ取れました。

 なにより、今回際立っていたのは杉浦さん(Ba)の名古屋弁によるMC。演奏で引き締まった会場の空気を一気にほぐしてしまいました。

モーターユニット

20070620-mo-ta-unit1.jpg

20070620-mo-ta-unit2.jpg

 先ほどの低音部隊さんのBa、Drのお二人に、Saxが加わったユニット。Saxにボーカル用のマルチエフェクターを繋いで、斬新なサウンドで会場を魅了しました!華奢な体から繰り出されるパワフルな演奏と、Baの独創的な奏法でのアドリブが合わさって、言葉にならない迫力のサウンドを聞かせてくれました!

 ライブレポート初挑戦だったのですが、会場の空気が少しでも読んで下さった方に伝わっているでしょうか?やはりライブの雰囲気は会場に来ないと分からないですね!

 名古屋みなと店の今後のライブ予定は、6/24、7/8、22、8/5、11、19です!観覧は無料です。是非このライブの迫力を体感しに来て下さい!参加者も随時募集しております。

 今回ご出演いただいたみなさま、ご協力ありがとうございました!本当にお疲れ様でした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.