島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

7/23名古屋みなと店ライブリポート

どうも、担当の藤倉です。

HOTLINE2006みなと店ライブも中盤にさしかかってきました。「午前中のリハーサル時から気の早いお客様はバンドをチェック!」スタジオ前のベンチが役にたってますね。演奏前後にバンドに声をかけているお客様もいらっしゃいます。「がんばってください」「すごく良かったです!!」「次のライブの予定を教えてください」…  とても充実感を感じました。僕が演奏しているわけでもないのに…  失礼しました。それではライブレポートです。

本日トップは「Gocco」さん

Voの方とCho・Keyの方の女性2人を全面に押し出している気がしました。いや、もしかしたら自分から… とにかくお二人の「力強さ」「かっこよさ」「美しさ」そして「楽しさ」がもの凄く伝わってきます。もちろん、Ba、Dr、Gtの男性陣も負けてません。「ちょっとまて!!ソロは俺の時間だ!!」とばかりにテクニカルなフレーズを炸裂させるGt。粘りのあるフレーズをたたみかけるように聴かせるBa。タイトで安定感抜群、スネアの音が心地いいDr。お客様の反応も活発で非常に盛り上がりました。

g1

g2

g3

2番目に登場は「バックミラー☆ガンガンズ」さん

ライブ慣れした立ち振る舞いは貫禄十分。卓越したコーラスワーク・疾走感のある演奏。トリオ編成で繰り広げられるロックサウンドはクオリティが高く、お客様も見入ってました。Dr、の方のタイトさ、正確さがポイントの一つではないかと勝手に睨みつつ前列お2人の楽しそうな雰囲気が印象的でした。アンケートでは「もっと聴きたい」という意見が何件かありました。たしかにもっと聴きたかった…

b1

b2

b3

3番目に登場は「樋口アツシ」さん

アコースティックギター1本での弾き語りスタイルで心地よい空間を演出。ツボを押さえたコードワークにポップで透き通る歌声…1曲目から客席は「癒し」ムード。そして2曲目はアルペジオ主体のギターサウンドと感情豊かな表情で「視覚的」にも何かが伝わってくる感じがするラブソング。計算された楽曲構成と狙ったかのような会場の空気感は、静かながら本日のピークだったことは間違いないと思います。

h1

h2

h3

4番目はみなと店ライブではお馴染みの「イエローアナコンダ」さん

トリオ編成で繰り広げられる「テクニカルインスト」サウンドはお客様の目を釘付けに… 普通なら「やり過ぎじゃないの?」と思われがちな各メンバーのソロ。「魅せる」点も綿密に考えられているからなのか嫌味が無く、むしろもっと続けて欲しいと感じました。早いばかりじゃないです。

クリアなBaサウンド゙、終始ロングトーンがまろやかなGt、手数の多いDr等、注目ポイントがたくさんありました。

i1

i2

i3

そして最後は「Subliminal」さん

女性Vo、ロック系サウンドながらアレンジの匠みさと「若者らしからぬ」冷静な音作りが非常に高度なヴァイブ゙感をかもし出しているため、随所で「ポップ゚」・「ジャズ」・「ブルース」的な要素が見え隠れしています。だんだん情熱的になっていくVo、の方のアクションは、フロントマンとしての要素・素質十分!!5年後は恐ろしいパフォーマーになりそう…対照的にクールな表情のBa、の方のフレーズはクセになりそうでよく考えられてます。

s1

s2

s3

演奏者の皆さんも会場のお客様も終始にこやかな表情で、あっという間に終了した23日のみなと店ライブ。皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

z1z2

次回は8月6日(日)

あの人気バンドも出演する予定の「濃い」一日になりそう… もちろんまだまだ出演者は募集してますので、気になる方はみなと店スタッフにお尋ねください。お待ちしてます。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.