島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【初心者大歓迎】ビギナーズ倶楽部セミナー 6月・7月の開催スケジュール

f:id:shimamura-music:20150320122210j:plain
ビギナーズ倶楽部セミナーでは、ギターやウクレレを始めたい方、または始めたばかりの初心者の方にピッタリの様々な内容のセミナーを無料で実施しています。
全てのセミナーへのご参加や、気になるセミナーだけに参加するのもOK!皆さんのペースでぜひ参加してください!

イオンモール名古屋港店ビギナーズ倶楽部セミナー開催スケジュール

開催日 時間 開催内容
6月2日(土) 14:00〜15:00 『0から始める、ウクレレカホン合奏体験』
6月8日(金) 19:00〜20:00 アコースティックギター音出し基本編』
6月15日(金) 19:00〜20:00 エレキギター音出し基本編』
7月6日(金) 19:00〜20:00 アコースティックギターコードストロークを弾いてみよう編』
7月7日(土) 14:00〜15:00 ウクレレデイ ウクレレ一曲マスター編』
7月13日(金) 19:00〜20:00 エレキギターパワーコード実践編』

参加について

  • ※お電話、店頭にてご予約下さい。
  • ※参加費は無料です。
  • ビギナーズ倶楽部へのご入会がお済みでない方は、セミナー参加前にご入会頂きます。(無料)。
  • ※各店により、実施スケジュールが異なります。
  • ※ご不明点は店舗スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

各セミナーの主な内容

ウクレレ一曲マスター編』

f:id:shima_c_nagoya-m:20150627110254j:plain
簡単なコードを覚えて一曲弾けるようになりましょう!

エレキギター音出しの基本編』

f:id:shimamura-music:20150320122346j:plain
エレキギターを演奏するための基本を覚えましょう!

  • ギターの持ち方・構え方
  • ピックの持ち方
  • チューニングのコツを覚えよう
  • パワーコードを弾いてみよう!

アコースティックギター音出しの基本編』

f:id:shimamura-music:20150320122301j:plain
アコースティックギターを演奏するための基本を覚えましょう!

  • ギターの持ち方・構え方
  • ピッキングストロークの基本
  • 基本コードの押さえ方・押さえるコツを覚えよう
  • バレーコード(F)の押さえ方・簡単に音を出すコツを覚えよう

アコースティックギターでコードストロークを弾いてみよう編』

・右手ストロークの確認
・左手指使いの確認
・コードが3個弾ければ曲が完成!

エレキギターパワーコード実践編』|

・右手ピッキング、ミュート奏法の確認
・左手指使いの確認
・有名曲のバッキングパターンを弾いてみる。



ビギナーズ倶楽部セミナー イメージ動画
www.youtube.com

担当より一言

皆さん、こんにちは!「ギターが友達」エレキ&アコースティックギターウクレレ担当の甲斐です。「とりあえず楽器を楽しみたい!」という方にすぐ弾けるようなコツなどをレクチャーします!その他、楽器の選び方や使い方やメンテナンス方法、エフェクターでの音作りやバンド練習方法など、なんでもご相談下さい!
f:id:shima_c_nagoya-m:20161217212819j:plain

ビギナーズ倶楽部メルマガ会員募集中!

セミナー開催情報はもちろん、ギター、ベースを始めた皆さんへのオトクな特典が盛りだくさん!
ビギナーズ倶楽部メルマガは以下のページよりご登録下さい。

お問い合わせ

店舗 島村楽器 イオンモール名古屋港店
担当 甲斐
電話番号 052-659-2563

【セッションイベント】BAY SESSION Vol.17開催決定!~BEST HIT YSA(洋楽 Session Affection)~

BAY SESSION Vol.17~BEST HIT YSA(洋楽 Session Affection)~開催決定です!

f:id:shima_c_nagoya-m:20180602143855j:plain

往年の有名洋楽曲にスポットを当てたセッション!

皆さん、こんにちは!
マイケル富岡セーラさんがパーソナリティをつとめた深夜放送のMTVを見て青春時代を過ごした、ボッチギタリストの甲斐です。当時は洋楽オンリーの音楽嗜好だったので、音楽について話す友人もなく、というか友達がいなかったので、雑誌のミュージックライフを愛読し、レコードショップに行っては、なけなしの小遣いでレコードをジャケ買いなどして音楽ライフを満喫していました。その後ギターを弾くようになった後にも様々な衝撃を受けたバンドとの出会いがありましたが、古すぎて皆さんが「?」となる可能性が高いので割愛します。
ちなみにハイペースで開催しているこのBAY SESSIONですが、普段の課題曲は邦楽が中心となっており、同じような形で洋楽をとりあげたのは過去に一度だけでした。しかしギタリストのみならず洋楽ファンのプレイヤーも多いはず!ということで、洋楽オンリーのセッションを再び敢行いたします!
ということで、セッション担当の甲斐が多くの年代層が知っているだろう洋楽の名曲をピックアップしたBEST HIT YSA(洋楽 Session Affection)の詳細をお知らせします。

その前に「BAY SESSION」とは・・・

課題曲をみんなで楽しくセッション♪

f:id:shima_c_nagoya-m:20180209201840j:plainf:id:shima_c_nagoya-m:20180209201732j:plain
(以前のBAY SESSIONの様子)
どんなイベントかというと・・・、いつもどおりの説明をざっと紹介しますね。
こんな方にオススメというのを5例ほどあげます。
・練習に励んできたけど、バンドはまだ組んだことがない。
・スタジオに入ったことがないけど、大きな音で演奏してみたい。
・CDとではなく、他のパートの人達と本物のバンド演奏を楽しみたい。
・受験や勉強でなかなかバンドを組むっていうところまで踏み切れない。
・ぐふふ、密かにこの機会にバンドメンバーを見つけてやるぜ。

というソロイストたちが集い楽しく演奏する、それが「ベイ・セッション」です。

内容は・・・

f:id:shima_c_nagoya-m:20180603112612j:plainf:id:shima_c_nagoya-m:20180603112815j:plain
当店スタジオに「バンド演奏を楽しみたい!」というヴォーカリスト・ギタリスト・ベーシスト・ドラマー・キーボーディスト等が集結、その日の課題曲をみんなで気軽に楽しく演奏するというイベントです。違うパート(楽器)だけど参加したいという方もご相談ください!当店スタッフも一緒に参加させて頂きます。
さらに今回も時間を大幅に延長し、セッションを楽しんだ後はライブ演奏形式で動画も撮影し、後日このブログにアップします!ステージ衣装でバッチリ決めての参加も大歓迎です!

以前のセッションの様子を知りたい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

nagoya-m.shimablo.com

開催日時

日程:7月22日(日)
時間:OPEN14:30 START15:00 終了予定時刻18:00
参加料:¥1,404(税込)会員割引¥1,123(税込)
見学:無料
場所:店内Aスタジオ
参加方法:事前に店頭にてエントリーシートを記入してください。

https://docs.google.com/a/shimamura.co.jp/forms/d/e/1FAIpQLSd8H5YDsNIuYI7c3E3eXf3r2Fl72iuj9LW9h5WowfcphiWTkQ/viewform

課題曲発表

それでは課題曲を発表します!

ニルヴァーナ「Smells Like Teen Sprit」

幅広い世代に人気!ニルヴァーナを一躍有名にしたナンバー!

グランジ/オルタナティブ系が一気に噴出した90年代初頭、スマッシング・パンプキンズダイナソーJr. とともに私が多大な影響をうけたニルヴァーナセカンドアルバムのトップを飾るナンバー!超有名なPVは見た事ある方も多いはずですが、アル・ヤンコビック師匠の「Smells Like Nirvana」も一見の価値あり!

Smells Like Teen Spirit

Smells Like Teen Spirit

ガンズ・アンド・ローゼス「Welcome to the Jungle

ようこそお越し!言わずと知れたガンズの名曲です!

80年代後半にL.A.で巻き起こったバッドボーイズロック復興の先駆けでもあるガンズ・アンド・ローゼス。それまで主流だった産業ロック系の洗練されたギターサウンドをぶっ飛ばすかのような荒々しくワイルドなバンドサウンドには、アルバム「アペタイト・フォー・ディストラクション」のレコードに針を落とした瞬間に鳥肌がたったのを今でも覚えています。この曲のカバー?で一番笑撃を受けたのは全力オナニーズの「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル風呂」です!

エアロスミス「Eat the Rich」

なお活躍を続けるエアロスミスのギターリフも最高のロック・チューン!

復活後のエアロスミスの中でも人気を誇る初の全米ナンバー1獲得アルバム「ゲット・ア・グリップ」のトップを飾るエアロ流ロックナンバー。イントロからAメロ、サビ、ブリッジなど練りに練られた曲構成で序盤・中盤・終盤と隙がなく、エアロスミスの中でも個人的ベスト5に入る名曲です!

Eat the Rich

Eat the Rich

レニー・クラヴィッツ「Are You Gonna Go My Way」

CMでも有名!爽快なギターイントロが耳から離れない名曲!

実は今回の課題曲アーティストを見事に繋ぐのがこのレニー・クラヴィッツエアロスミスのアルバム「ゲット・ア・グリップ」には「ライン・アップ」でレニーが作曲とボーカルで貢献しています。ガンズではベースのダフ・マッケイガンのソロアルバムにボーカルで参加したり、のちにレニーのアルバムにスラッシュがギターで参加したりと交流があります。一見接点がなさそうなニルヴァーナですが、93年のMTVミュージック・アワードのステージでレニーがこの曲を演奏している時にカート・コバーンがバックステージで真似して踊っている写真をレニーが公開して話題になりました。そんなレニーの誰もが耳にしたことがある名曲「自由への疾走」はシンプルながら古き良きロック魂を呼び起こします!

Are You Gonna Go My Way

Are You Gonna Go My Way

参加者求む!

バンドはやったことないけど生バンドをバックに歌いたい、簡単なバッキングやリズムしか弾けない、叩けないという方も是非気軽に参加してください!完コピなんて全く不要、みんなでサポートしあって楽しみましょう!
セッション参加に不安がある方も気軽にお問合せ下さい。みんなでワンダフルなセッションにしましょう!
https://docs.google.com/a/shimamura.co.jp/forms/d/e/1FAIpQLSd8H5YDsNIuYI7c3E3eXf3r2Fl72iuj9LW9h5WowfcphiWTkQ/viewform

お問い合わせ

受付、詳細などお気軽にお問い合わせください!
TEL:052-659-2563
担当:甲斐

Twitterもやってます!

楽器やアクセサリーの入荷情報、名古屋みなと店のイベント情報、スタッフのブログ掲載情報、スタッフの恥ずかしい写真などみなと店マニアにはたまらない情報が手に入る名古屋みなと店のTwitterはコチラ!
twitter.com

この記事の投稿スタッフ

投稿者 80'sミュージック大好き甲斐
プロフィール 中学生のころは洋楽ヒットチャートにはまり、その後80’sメタルやグランジ/オルタナ系、オリジナルパンク、日本のインディーズ系やいわゆるビートロックなど趣向が変遷しながら今に至ります。入社以来ギターを担当しており、メンテナンス調整にも日々勤しんでいます。楽器選びやご相談など是非この「Guitar Senior Adviser」甲斐におまかせください!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170303232206j:plain

【管楽器フェスタ2018春】吹奏楽っ子応援!パパママセミナー開催します!

吹奏楽を今年から子供が始めたんだけど、自分は楽器をしたことがないからよくわからない・・・
なんてお父さん・お母さんも多いのではないでしょうか。
今回の管楽器フェスタではそんなお父さん・お母さんを応援する、吹奏楽っ子応援!パパママセミナーを開催します!
今回は木管フェスタという事で、木管楽器限定会です!

f:id:shima_c_oodaka:20180521161044p:plain

疑問を解決します!

顧問からマウスピース購入を勧められたのだけれど、そもそもマウスピースってなにかしら?たくさん種類があるけどなにが違うの?

お手入れ用品ってたくさんあるけれど、それぞれどこにつかうのか分からない!お手入れは学校できちんとできているのかしら・・・

そろそろ楽器の購入を考えているけれど、相場が分からない。価格によって何が違ってくるの?

・・・などなど。店頭でお客さまからよく聞く疑問ですが、演奏している人にはわかっても、楽器を触ったことのない人からしてみるとよくわからないものってたくさんありますよね。
今回はそんな疑問をひとつひとつ解決していきます。

楽器の仕組みからお手入れ方法

楽器がどのような仕組みになっていて、日頃どのようなお手入れをしなくてはいけないのか、実際に楽器に触れながら学べます。
今回は解体ショーも開催予定!!!
故障が起こりやすい箇所や、修理のセルフチェック方法までお教えしますので、お家でも楽器の状態を把握して頂くことが出来ます。

マウスピースやリガチャー、リードの選び方

楽器が音を出すために、とても大切なマウスピースとリガチャー
たくさん種類があって何がいいのか分からない。
比べたくても何と何を比べればいいのか分からない・・
そんなマウスピースやリガチャーの違い・選び方をお教えします。
また、リードもアタリ・ハズレがあったり、保管方法が分からない!なんてことも・・・
長持ちする秘訣もお教えしますよ♪

楽器の選び方・購入時のポイント・注意

自分の楽器、そろそろ持たせてあげたいけど・・・なんて方は要チェック!
価格での違いや、相場、購入時に気をつけて見たいポイントなどもお伝えします。

吹奏楽っ子応援!パパママセミナー』開催日程

日程 2018年7月14日(土)
時間 14:00~ 2時間程度
場所 島村楽器名古屋パルコ店 店内特設会場
参加費 無料
お申込 店頭、WEB、お電話にて

お子様と一緒も大歓迎です!定員もございますので、ぜひお早めにお申込ください!
https://docs.google.com/a/shimamura.co.jp/forms/d/e/1FAIpQLSfkiqZC1u4W2H0NM_t8qesZW8J5THLL34Om3b-zzZyaf066Xg/viewform
※申込いただいたお客様には店舗より確認のメールをさせていただきます。

担当スタッフ

大高店の管楽器担当をしている岡田です!
今回のパパセミナーで講師をさせていただきます♪
吹奏楽を頑張っているお子様を少しでも応援できるようお手伝いさせていただきますので
なんでも聞いてください!

f:id:shima_c_oodaka:20171102123736j:plain

岡田 美弥子(おかだ みやこ)

島村楽器認定管楽器シニアアドバイザーです♪
出身は広島県です!中学・高校と吹奏楽部に所属、6年間ユーフォニアムを担当し、
高校ではマーチングの大会で中国大会にも出場しました。
卒業後何か管楽器に関わる仕事がしたいと考え、中部楽器技術専門学校の管楽器リペア科で管楽器の修理について学び、大高店では管楽器を担当しています。
楽器やマウスピース選びのお手伝いはもちろん、最近吹きずらいなどの修理・調整のご相談もぜひお待ちしています!
管楽器のことならなんでもお気軽にお問合せください!

ご予約・お問合せ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
担当 久野(くの)
電話番号 052-659-2563

こちらの店舗でも受付しております

愛知県
店舗名(タップすると店舗のホームページへジャンプできます) 電話番号
名古屋パルコ店 052-264-8316
イオンモール名古屋みなと店 052-659-2563
イオンモール名古屋茶屋店 052-309-3560
イオンモール岡崎店 0564-59-1077
イオンモール長久手店 0561-64-5320
岐阜県
店舗名(タップすると店舗のホームページへジャンプできます) 電話番号
モレラ岐阜店 058-320-0375
アクアウォーク大垣店 0584-77-1620
三重県
店舗名(タップすると店舗のホームページへジャンプできます) 電話番号
イオンモール鈴鹿店 059-375-0538
イオン四日市尾平店 059-330-0625
静岡県
店舗名(タップすると店舗のホームページへジャンプできます) 電話番号
静岡パルコ店 054-275-5530
ららぽーと磐田店 0538-59-0390
イオンモール浜松市野店 053-411-3411
プレ葉ウォーク浜北店 053-584-2610
石川県
店舗名(タップすると店舗のホームページへジャンプできます) 電話番号
金沢フォーラス店 076-231-3999
イオンモールかほく店 076-289-0520

三輪和生の「僕とベース」#31 ~鳴らせ!家庭用アンプ編~

前回の「僕とベース」
nagoya-m.shimablo.com

こんにちは!名古屋みなと店のベイシスト三輪です!
ちゃんと一ヶ月に一度のペースでブログをあげています(えらいっ!
毎月の楽しみになってもらえていたら嬉しいですね。

さて、今回はこの春にベースをはじめた方に向けてアンプについての記事にしました!
今回も主観の詰まった記事になっています(笑)
こんな意見もあるんだなあ。とラフな気持ちで読んでください!

~鳴らせ!家庭用アンプ編~

まず第一に、家でアンプを鳴らす必要があるの?
「部活でアンプが使えるから」「アンプを鳴らしたいときはスタジオに行くし」
という方、多いと思います。
何故、家でもアンプを鳴らすのか。それは、

楽しいからです。
楽しいから鳴らすのです!

...なんか求めていた答えと違う気がする...という意見は一度置いておいて、

楽器を鳴らさなければいい音で鳴らないので、生音の練習も大切だとは思います。
生音で出せるわずかなニュアンスを取得しないとアンプで出ないので、生音の練習は大切だと思います。
コンパクトだから、ヘッドフォンアンプになるのも分かります!!

だけど、やっぱり、
耳元で鳴るヘッドフォンアンプは体感が少し違うし、生音だとあの圧感(?)が無いし!

昼間、夕方だけでも音を出せる環境であるならやっぱりオススメしたい、家庭用アンプ
※僕も学生時代は22時以降はアンプの音出し禁止令を発令されていたので、夜はヘッドフォンでの練習をしていました。

という事で!僕の主観満載のオススメTOP3!

第3位

VOX / Pathfinder Bass 10 ¥6,600(税抜)

f:id:shima_c_nagoya-m:20180522205743j:plain

定番家庭用アンプ
値段もお手頃、軽量で持ち運びも便利!
コントロール部を覗いてみましょう!

f:id:shima_c_nagoya-m:20180523153936j:plain

んー!シンプルで扱いやすそうです!
EQにMIDDLEが無いので、「ん~圧感がもっと欲しいなあ」と感じたらBASSを上げたり、
「ベースのラインが見えずらい(聞こえずらい)」と感じたらTREBLEを上げたり、と直感的な操作がしやすいのが魅力的です!

第2位

Louis / LBA-15 Ⅱ¥13,500(税抜)

f:id:shima_c_nagoya-m:20180523154705j:plain

当店売れ筋No.1アンプ
一番売れているアンプですが、1位にならないのがこのブログらしい(笑)
重量は、今回紹介するアンプの中では一番ありますが、W数も一番大きいです。
コントロール部を覗いてみましょう!

f:id:shima_c_nagoya-m:20180523154955j:plain

ほうほう、先程のVOXのアンプより増えましたね。
EQの部分が「BASS / LO MID / HI MID / TREBLE」...
MIDDLEの中でもLOWとHIで分けられています!家庭でも音作りに拘れそうな一台です。
今日紹介する3台の中でも体感的に一番圧感が感じられます。

さあ、いよいよ第1位の紹介です。
もちろん、第1位は僕も愛用しているコレ!

第1位

YAMAHA / THR 10 ¥28,400(税抜)

f:id:shima_c_nagoya-m:20180523155856j:plain

いつも「オススメの家庭用アンプありますか~?」と質問をされるとまずこちらをご案内します。
まずこれ、ベース用アンプではないのです!ベース"も"使えるアンプなのです!
すごいですね、すごいですよね?詳しくはコントロール部を覗いてみましょう。

f:id:shima_c_nagoya-m:20180523160152j:plain

まず一番
左のツマミでBASSを選択します。
まずは、EQを12時くらいまで上げて、
そして、GAINとMASTERを適量上げて、-OUTPUT-というところのGUITARのツマミを上げると音が出ます。
まあまあ、ここまでは他の紹介したアンプとあまり変わりはありません。
しかし!このアンプの隠された(隠されてない)機能を紹介いたします!!
チューナー付き
電源ツマミの下、黒くて丸いところ。ここがチューナーになります。
「さあ、昨日弾いたおさらいでもするかあ。あっ、まずはチューニングしないと...チューナーチューナー...」
という手間がなくなります!!
②空間系のエフェクト付き
EFFECTとDLY/REVというツマミで直感的に空間系のEFFECTをかけることが出来ます!
これがめちゃめちゃ楽しい!
僕のオススメはDLY/REVツマミのHALLというEFFECTです。
とても大きい会場で弾いているような錯覚をします!

他にもメモリー機能がついていたり、オーディオインターフェースとして使えたりと、
とても多機能なので全部紹介していると日が暮れてしまいそうなので詳しくは是非店頭で試してみてください!

~まとめ~
さて、今回のブログはいかがだったでしょうか!
主管満載のブログになってしまいましたが、それもこのブログの味かと解釈しています。
とにかく!今回伝えたかったことは、

ベースの練習はアンプで音を出してやるべし!※夜などはヘッドフォンなどで迷惑にならにようにしましょう。
練習は楽しんでやるべし!※その上でYAMAHA / THR 10だとお手軽に楽しめますよ!

でした!
今回のブログも皆様のベースライフのお役立ちになれば幸いです。

BBC会員募集中!!
入会費、年会費無料!!年齢、経験年数不問!!
※ベースを持っている方に限ります。

ベースを持っている方、ベースが好きな方であれば、参加できます!
ベーシストの輪を広げていきましょう!

応募方法は店頭またはお電話にて

Bay Bassist Circle(ベイ ベーシスト サークル)に参加したい!

とお伝えいただければスムーズに話が進みます。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 三輪

お気軽にお問い合わせください!

プロフィール 1994年7月17日生まれ、愛知県出身。中学時代にベースを始め、ギターのメンテナンスを楽しみを知り、高校卒業後ギタークラフトの専門学校に進学。2年間ギターの基礎知識、製作とリペアを学ぶ。2014年1月に"Calmine"を結成。2017年12月に解散。2018年4月新バンド"Kream"にベースで参加。現在精力的に活動中。

f:id:shima_c_nagoya-m:20161106202239j:plain

三輪和生の「僕とベース」まとめ
nagoya-m.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.