読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

くのまゆの管楽器通信vol.2

みなさん、こんにちは!久野です!!!
3月に入りましたが、雪が降ったりと寒い日が続いてますね。早く春が来てほしい・・・!

前回の管楽器通信ではクラリネット編をお送りしました。
nagoya-m.shimablo.com
今回はサックス編です!!!

●サックスについて
見た目のかっこよさはもちろん、クラシック等での柔らかい音からバンド等でのパワーのある音まで幅広く活躍できることもあり、とても人気の楽器です。

そして大人が趣味で始めたい管楽器NO.1!!だと勝手に思ってます(笑)

その理由としては・・・
①初めてでも音が出しやすい。
指使いがリコーダーとほぼ同じ。
③見た目がかっこいい。
・・・が主な理由ではないかと思います!

吹奏楽でも人気の楽器なので、入部してサックスの希望者が多すぎる・・・なんてことも(笑)

★サックスの種類
ここで少しサックスの種類のご紹介です~
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311190612j:plain
サックスは大きく分けると4種類あります。
吹奏楽やアンサンブルだと、ソプラノ・アルト・テナー・バリトンがよく使われています。
一般的に知られているのがアルトサックスで、今回はアルトサックスを例に進めていきますね!

●サックス組み立て
それでは、さっそく組み立ててみましょう
前回のクラリネットと比べ、サックスはそこまで複雑ではないので
サクサクッといっちゃいましょう!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170310161813j:plain
まずはサックスも各部分に名称があるので簡単に紹介しますね。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310204116j:plain
本体はざっくり分けると、ベル・U字管・2番管という名前がついてます。
組み立て方は本体→ネック→マウスピースという順番です。
指で操作するパーツはキイといいます。

f:id:shima_c_nagoya-m:20170310205526j:plain
今回もコルクグリスを用意します!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170310162036j:plain
本体を手に取ってみるとこのように黒いキャップがついています!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310162138j:plain
このキャップはエンドプラグといって、
↓オクターブキィ連絡棒というパーツが曲がらないように守ってくれるパーツです!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311184151j:plain
ケースにしまう時は必ずつけてあげるようにしましょう
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311184230j:plain
あっ!エンドプラグを外す際はネジを緩めてから外すようにしてくださいね!
このまま外そうとすると管体が傷ついてしまい、ネックが入らなくなってしまうこともあります・・・!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170310195524j:plain
ちなみにこのネジの動きが良くないと感じたら、矢印部分にコルクグリスをちょっとつけてあげると少し動きがよくなりますよ!



■本体にネックを組み立てる

f:id:shima_c_nagoya-m:20170310212809j:plain
まずは本体の接続部のネジを緩めてあげます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310212822j:plain
ネジを緩める事でジョイント部分が広がります!
ネジを緩めないままだと、ネックも傷ついてしまい、入らなくなってしまうこともあるので忘れないようにしてくださいね。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310202947j:plain
そして、このまま入れてあげれば大丈夫です
★あとは位置を合わせます
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311185313j:plain
ネック裏のラインと本体のオクターブ連絡棒の位置を合わせ、ネジで固定してあげます。
(すいません、写真だと少し見づらいですが・・・)


*よくやる間違い
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311145657j:plain
あっ!?だめですだめです!!!ネックのジョイントにはコルクグリスを塗ってはいけませんよ!!
コルクグリスという名前の通りコルクに塗るものなので、金属に塗ると摩擦で傷ついてしまい、入らなくなる可能性もあります。ネックがきついし、塗ってもいいかな・・・というのもだめです!

■ネックにマウスピースを組み立てる
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311190042j:plain
コルク部分にグリスを薄く塗ってあげます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311190210j:plain
マウスピースはコルクが1㎝前後見えるくらいを目安にマウスピースを入れます。

■リードセッティング方法
最後にリードとリガチャーを装着します!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310213418j:plain
マウスピースの形状とサイズが違いますが、前回のクラリネットと同じです!
★改めて復習しましょう!
①マウスピースにリードの位置をある程度で置く。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310213454j:plain
リガチャーをつけてあげる。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310213529j:plain
③ネジを上下交互に均等にしめて固定する。
マウスピースが髪の毛一本分くらい見える様に位置を調節します!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310213553j:plain
完成です!お疲れ様でした~~!

◆置き方
これで本当にラストです!(笑)机や椅子など平らで安全な場所を確保して置いてあげます。クロスもひいてあげると傷つかないのでひいてあげましょう♪
まずは間違えた置き方から・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310210716j:plain
サックスのカタログなどに載っている写真を見るとこの向きに置いてしまいがちですが・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310210413j:plain
はいっ!こっちが正しい置き方になります!(テンションが上がって手を添えている久野)
裏向きに置く!と覚えておくといいかもしれませんね!
Q.『なぜ裏向きにおくんですか?』
A.「キイに負担がかからないようにするためです!!!」
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310211156j:plain
丸で囲ってある部分をテーブルキイというのですが、表向きに置くとこのパーツに楽器の重みがかかってしまいます。
キイは負担がかかりすぎてしまうと曲がってしまうこともあります。すぐに曲がるわけではありませんが、間違えた置き方でずっと置いていると楽器を知らないうちに楽器に負担がかかっていることも・・・。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310211918j:plain
このキイも細いパーツで、表向きに置くと負担がかかるので必ず裏向きにおくようにしましょう。

★あとひとつ注意することがあります!
実はこのまま置いてしまうと・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311193219j:plain
マウスピース(リガチャー)がぶつかってしまいます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170311193226j:plain
なので、ネジを緩めてネックを上方向に回してぶつからないようにしてあげましょう~!

おまけ
ソプラノサックスとテナーサックスも置いてみました~。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310202712j:plain
テナーは形がアルトと同じなので、同じように置きます!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170310195944j:plain
ソプラノはクラリネットのように縦笛の形ですが置く向きは同様に裏向きです。

■まとめ
今回はサックス編ということでしたが、いかがだったでしょうか?
基本的な楽器の組み立て、置き方ですが正しい方法で行うことが楽器上達にも近づくかもしれませんよ!
少しでも興味を持ったら名古屋みなと店へGO!一緒にサックスに触れてみましょう!!次回はフルート編です♪お楽しみに!

ちなみに今回使用したサックスはYAMAHAヤマハ)』『YAS-62』というモデルです。以前に私がホームページで取り上げた記事もありますので、ぜひ見てくださいね。

★ホームページ更新記事はこちら!
www.shimamura.co.jp
www.shimamura.co.jp
www.shimamura.co.jp
www.shimamura.co.jp
www.shimamura.co.jp

プロフィール

f:id:shima_c_nagoya-m:20170217161831j:plain

投稿者 久野 万祐子
プロフィール 中学から吹奏楽部でクラリネットを始めました。その後、管楽器リペアの学校で楽器の奏法、修理などを学んできました。ボカロが好きで、歌い手さんのライブにも行ってます!管楽器メンテナンスのお悩みなどお気軽にご相談くださいね!

お問い合わせはこちらまで

店舗名 島村楽器イオンモール名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 久野(くの)

【大人ロック!ダイナマイト!】~大人のためのライブパーティー開催決定!~

魂こがしてロックする大人のためのライブ!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170303214051p:plain
皆さん、こんにちは!名古屋みなと店の「ロック道祖神甲斐です。
さて、皆さんはロックを語る上で重要な年はありますか?自分の過去を振り返ると1987年が結構熱いです。洋楽ではBon Jovi「Slippery When Wet」(ジャケットは差し替えられる前の物)、U2「The Joshua Tree」Cinderella「Night Songs」などはいまでもレコードを持っています。
邦楽では何といってもBOOWY「PSYCHOPATH」THE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS 、あとはインディーズブームにもハマって日比谷野音での「インディーズ・フェスティバル 1987 LIVE」「THE INDIES LIVE SELECTION 86 to 87」なんかをよく聴いていました。THE POGOTHE 原爆オナニーズKENZIガスタンクからジャパニーズ・パンクやハードコア・メタル、ヘヴィメタルに聴く音楽が拡がっていきました。今でも聴くと胸が熱くなりますね!あっ、初めてエレキギターを買ったのもこの年でした!皆さんにもそんなターニングポイントや楽器を手にすることになったキッカケの年があったことと思います。
そんな初期衝動を持ったまま、今でも家庭を持ちながらバンド活動を続けるロックな大人達に朗報です!
忙しくてライブハウスでの演奏とまではなかなか・・・、練習時間が取れなくて今できるのは数曲だけなんだけど・・・、実はライブ自体まだやったことなかった!という人達のためのライブイベントを開催することが決定しました!
日程は4月16日(日)、場所は島村楽器東海地区一のスタジオサイズを誇る名古屋みなと店のAスタジオです!
当店スタジオで以前に行ったライブイベントの記事はコチラ↓(今回ステージは組みません)
nagoya-m.shimablo.com

ライブタイトルは【大人ロック!ダイナマイト!】

このセンス(笑)。いやいや、時代を一周してカッコイイ気がします。
それはさておき、詳細をお伝えすると・・・
・平均年齢30歳以上のバンドによる大人のライブイベントです。
・2人以上の編成であれば参加OKです。(こんな楽器形態は?という方もご相談下さい!)
・演奏曲はオリジナルorコピー、洋楽or邦楽、何でもOK
・参加料は一組につき会員料金 ¥2,160(税込)一般料金 ¥2,700(税込)です。
・演奏時間は15分です。

注:参加多数の場合締め切ることもあります

大人ロックの輪を広げよう!

日ごろ忙しい大人のバンドの皆さんを応援します!

島村楽器では、なかなかバンドを楽しむチャンスがない大人のロッカーをどんどんサポートします!スタジオで合わせているだけよりも、ライブで日頃の練習の成果をドッカーン!と披露した方が150屯倍楽しいです!観覧は無料なのでご家族や会社の同僚などに普段とは一味違う姿をアピールするチャンス!またライブ後には参加者みんなでのセッションも予定しています。新しいバンド仲間を増やす絶好の機会です!奮ってご参加下さい!
そのほか機材の相談や音楽談義も随時店頭で行っております。今まできっかけがなく足を運んだことがなかった方も是非この機会にご来店下さい!

お問合せ

詳細を聴きたい!等ありましたら
島村楽器名古屋みなと店 担当甲斐までお問合せください!
TEL052-659-2563

この記事の投稿スタッフ

投稿者 80'sミュージック大好き甲斐
プロフィール 初恋は中学3年、色白美白なYAMAHA RGX500Rちゃん。高校でハーフのBlade R-2ちゃんとも恋仲に。大学でアメリカンガールGibson Les Paul Juniorちゃんと同棲。島村楽器に入社後偶然にも妹のLes Paul Junior DCちゃんと出会い社内結婚。いわゆる外国人妻です。その後もいろんな娘にちょっかいだしているのは秘密です。という感じで入社以来ギター一筋でちょっとギターには詳しいです。是非この「Guitar Senior Adviser」甲斐にあなたの恋人選びをお任せください!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170303232206j:plain

三輪和生の「僕とベース」#15

こんにちはっ!
名古屋の"ベイシスト"三輪です。
3月になりましたね。卒業の季節別れの季節...
僕は今の所何からも卒業せず、誰とも別れず2日間過ごしています。

出会った時から、別れは決まっている。
僕は素敵な言葉だと思います。


何してるの?

どもども!名古屋の"ベイシスト"三輪です!
センチメンタルな気分から切り替えまして、いつもお店で僕が何をやっているのか少し紹介しようと思います!

まず、なぜこんな事を書こうと思ったかというのは、
あまりにも皆様から自由人だと思われているようです。
「仕事しなくて大丈夫?」「いつもベースを弾いているね(笑)」
こんな声を聞きます。
安心してください、仕事していますよ!
あまりにも楽しそうに皆様とお話をしていたり
あまりにも楽しそうに調整後の確認でベースを弾いているだけです!...仕事してますよね?

そこで!今日は僕の仕事を知っていただき、そこに合わせてデジマートの存在も知って頂こうかという内容です!

デジマートとは?

リットーミュージックが運営する国内最大級の「楽器専門検索サイト」。
つまり、お店に並んでいる商品がネットで比較でき、ネットで購入できるという事なんです!
あら、便利!
そうなんです。便利なんです。
そのデジマートに僕が調整したベースなども掲載してあるんです!

デジマートにアップされるまで

島村楽器の中部、甲信越、関西圏で買取させて頂いた楽器がみなと店へ入荷してきます!
そこから状態を確認して順次あげていくのです!
今回は今日入荷したてほやほやのベースを紹介します!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302195349j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170302195428j:plain

ぎゃー!かわいい(笑)FenderDimension Bass Modern Player Seriesちゃんですね!
生産国は中国ですが、フレットの処理なども綺麗で弾き心地も良かったです!
なによりシェイプが堪らんですな( ̄ー ̄)!

というわけで調整していきましょう!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302195907j:plain

まず貼ってあるはいらないので

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302200738j:plain

パッカーン!と切ってしまいましょう。
そしたらフレットを磨いていきます。

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302201105j:plain

このようにマスキングテープを貼り付け、指板を保護します。
豆知識!業務用のマスキングテープは色で粘着力が違います。黄色青色がおすすめです!

そしてフレット磨きで今日使うアイテムがこれ!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302202350j:plain

シミクロームポリッシュ
中身がこの上の字みたいな色してるんです(笑)

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302202432j:plain

このくらいとって...

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302202524j:plain

あらあらあら!?

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302202555j:plain

何という事でしょう!
隣のフレットと見違える程綺麗になりました!
そして残り20本を磨き上げ、を張りました!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170302202755j:plain

今回使用したは前回ブログで紹介した頑固
コスパが非常に高い一本!ご検討の方は是非店頭で試奏してみてください!

そして最終調整を加え、
出来上がった記事がこちら!!

www.digimart.net


このような形で日々ベースに愛を注いでいるわけです( ̄ー ̄)
お仕事してますよね?(笑)

デジマートでは毎日商品がアップされます!
是非、新しく楽器を始めたいな、そろそろ次のランクの楽器を探そうかな
という時に流し見をしても楽しいと思いますので是非ご活用ください!

そして、そしてベーシストによるベーシストのためのサークル活動中!

Bay Bassist Circle vol.3

愛機を愛するDay

詳細
場所 島村楽器 名古屋みなと店 Aスタジオ
日にち 2017年3月19日(日)
参加費 無料!
時間 オープン/13:30 スタート/14:00
内容 自己紹介、愛機メンテナンス講習会 3時間程度

BBC会員募集中!!
入会費、年会費無料!!年齢、経験年数不問!!
※ベースを持っている方に限ります。

ベースを持っている方、ベースが好きな方であれば、参加できます!
ベーシストの輪を広げていきましょう!

応募方法は店頭またはお電話にて

Bay Bassist Circle(ベイ ベーシスト サークル)に参加したい!

とお伝えいただければスムーズに話が進みます。

たくさんのご応募お待ちしております!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 三輪

お気軽にお問い合わせください!

プロフィール 1994年7月17日生まれ、愛知県出身。中学時代にベースを始め、ギターのメンテナンスを楽しみを知り、高校卒業後ギタークラフトの専門学校に進学。2年間ギターの基礎知識、製作とリペアを学ぶ。2014年、地元の同級生である現メンバーと"Calmine"を結成。現在も名古屋を中心に精力的に活動中。

f:id:shima_c_nagoya-m:20161106202239j:plain
www.youtube.com

三輪和生の「僕とベース」まとめ
nagoya-m.shimablo.com

くのまゆの管楽器通信Vol.1

楽器を知ろう!クラリネット

みなさん、こんにちは!
久野です!前回から始まりました『ブログ、見たよ~』という声もいただきまして、嬉しさと照れが混じって何とも言えない気持ちです(笑)ありがとうございます!!!
(あ、タイトル一応決まりました


さてさて、今回は趣味で管楽器はじめてみたい方、中学・高校で吹奏楽部に入りたい方、既に吹奏楽部所属で先輩になる方、楽器歴はそこそこだよって方!!!すべての方に伝えたい!!!

楽器の正しい組み立て方、置き方です!


吹奏楽に入りたいな~』という学生のみなさん!スタートが大事ですよ。
楽器の組み立て方、構え方、置き方・・・これ知ってたら先輩からすごい!と褒められちゃうかも!?(笑)

また既に楽器を練習されている方!
何でこの組み立て方や置き方?と思ったことはありませんか?
さあ、正しく扱うことが出来ているか復習してみましょう!

管楽器を全く知らない方も是非読んでみてくださいね~。

今回はクラリネットです(^^♪

クラリネットについて

楽器を始めた頃からよくクラリネットってどんなやつよ?』と聞かれますが、『黒いリコーダーみたいなやつ』って言うと大体通じます。黒いので結構地味に思われがちですが、音は木のぬくもりを感じるようなまろやかで暖かい音がします。吹奏楽、オーケストラ、意外にもジャズとあらゆるジャンルで活躍しちゃいます。クラリネットってかっこいい!!クラリネット吹きがもっと増えればいいのに!!!


組み立ててみましょう!

はい!でははじめますよ!ついてきてますか!?
f:id:shima_c_nagoya-m:20170220202439j:plain
クラリネットってこんなにコンパクトに出来るんだ!というのが最初驚きでした。

クラリネットってこのようにコルクがありまして
f:id:shima_c_nagoya-m:20170220203501j:plain

このまま組み立てようとするとキツイことがあるんです!
特に新しい楽器はコルクが馴染むまで時間がかかる場合もあります。
またクラリネットは木で作られているので、温度・湿度によって膨らんだり、やせたり・・・なんてことも。特に冬の時期は膨張してジョイントがきつくなりやすいので注意です!
抜けなくなったりしたら、無理に抜こうとせず、時間をおいて抜いてみるお近くの楽器店に持っていくことをオススメします。
あまりにきつい場合はコルクを削って調整もできるので、ご相談ください♪

★それでは、組み立てに必要なアイテムをご紹介!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170220205011j:plain
リップクリームじゃありませんよ!?
間違えて唇に塗るという吹奏楽あるあるを聞きますが、間違えないように気をつけてくださいね。
これはコルクグリスといって、コルク部分に塗ってあげるものです。これで組み立てるときに接続部がスムーズになります。

f:id:shima_c_nagoya-m:20170220205126j:plain
ぬりぬり・・・・このように直接塗ってもOKですが、グリスが結構固いので私のお勧めは指の熱で溶かしてあげて指で直接塗ることです。これによって均一にグリスを塗ることができますよ!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170220205601j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170220205542j:plain
指が乾燥してますね・・・。

組み立てる順番!

・・・の前に、各部分の名前を覚えましょう。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170224175523j:plain
組み立てる順番は下のベルからで
ベル→下管→上管→バレル→マウスピースになります!

組み立てるときの注意!

クラリネットはキイ(銀色の部品)が多数ついているのですが、細いパーツもあり、とても弱い部分になります。
場合によっては曲がる事も・・・曲がると音が出ない動かないなんてこともあるので、組み立てるときに注意してください!

★下管を持つ場合の注意!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301171005j:plain
ご覧ください!!とっても細いです!!!
この部分が曲がると本当に音が出なくなったり音がおかしくなったり・・・とにかく大事なパーツです。

f:id:shima_c_nagoya-m:20170301171139j:plain
あとここ!硬いキイですが、曲がるとやっかいです。

f:id:shima_c_nagoya-m:20170301173951j:plain
あ、これは久野が学生時代最も曲げたキイです。
そんな曲がるキイではないのですが、未だに何故そんな曲がったのかは謎です・・・。

★上管を持つ場合の注意!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301171339j:plain
トリルキイと呼ばれるパーツです。
かなり細くて曲がりやすいパーツで、か弱い子です。

オススメする持ち方

どこ持ったらいいの?という方に久野が組み立てる際の様子をご紹介!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301174217j:plain
下管はこんな感じで持ってます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301174308j:plain
上管はこんな感じで、トリルキイにはあまり触れない様気をつけてます!

組み立てるポイント

それぞれ組み立てるときの向きの合わせ方ですが・・・
①ベル→下管
f:id:shima_c_nagoya-m:20170226201141j:plain
下管の長いキイを基準として、ロゴマークが中心にくるように合わせます。

②下管→上管
f:id:shima_c_nagoya-m:20170226202238j:plain
下管のこの線と・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170226202339j:plain
上管のうっすら見えるこの線をしっかり合わせてあげます。
これがずれたりすると、キイが曲がる原因にも・・・!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170226202006j:plain

③上管→バレル
f:id:shima_c_nagoya-m:20170226201750j:plain
これはロゴマークを合わせてあげるだけ!簡単ですね!

④バレル→マウスピース
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301132026j:plain
これも同様にバレルのロゴとマウスピースの文字を正面に合わせます。
※この時、既にリガチャーも装着してありますがマウスピースのみつけてあげるのがオススメです!
その理由はこちらで説明します↓

リード、リガチャーセッティング方法

マウスピースまで組み立てが出来たら、最後の仕上げです!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170301132807j:plain
マウスピースにリガチャーとリードをセッティング!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170301133137j:plain
今回リガチャーはこちらを使いました!
リガチャーも色々な形があるので、またの機会にご紹介しますね~。


ちなみにクラリネットの音が鳴るしくみは、
マウスピースにリードをつけてリガチャーで固定→息を入れることでリードが振動して音が鳴る
・・・というわけです。リードは下に写真があります!

①リードの位置を決める
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301133209j:plain
この木みたいのがリードです!
ますはこのようにマウスピースにリードをあて、指で固定します。
あ、上の写真と同じようにマウスピースとリードの間を少し開けておいて下さい!
この時の位置は大体で大丈夫です!

リガチャーをつける
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301133524j:plain
リガチャーのねじを少しゆるめて、マウスピースにつけてあげます。

③リードの位置が定まったら、リガチャーのねじをしめる
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301133636j:plain
ちょっと見づらいですが、赤い線で囲ってある部分にご注目!
リードの位置ですが、マウスピースの先端が髪の毛一本分入るくらいあけてあげます。『なにそれ!?』と思いましたよね?でも初めは絶対これで説明されます、本当に(笑)
あくまで目安なのでそこまで気にしなくても大丈夫ですよ~。

f:id:shima_c_nagoya-m:20170301134135j:plain
バランスよく固定できるように、2本あるネジを『上、下、上・・・』と少しずつ固定してあげます。どれくらい締めるか・・・きつ過ぎずゆる過ぎずです。ネジの締め具合で音も変わったりするので、色々試してみると面白いですよ!

これで完成です!!!お疲れ様でした!!!

組み立ての時、マウスピースのみつけるをことをオススメしますと言った理由ですが・・・
このセッティングをした後、組み立てようとするとせっかくセッティングしたリードの位置がずれてしまいます。またやり直すのめんどくさい・・・時間かかるし、早く練習したいな!!というわけです。

置き方

最後に置き方です。
机、またはイスなどに平らな所置きます。倒したりすると危ないので置き場所には注意です!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170301171609j:plain
ベルは直接置くと不安定で、楽器が転がっていってしまうのでベル部分ははみ出すように置きましょう!



しかし!!場所の関係や状況によってはこのように置けないこともあるかもしれません。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170220211557j:plain
そんな時はベルを外して、別で置く事も出来ます!
(これは学生時代、私がよくやっていた方法です。懐かしいなー・・・。)
楽器を傷つけない様に、下にクロスなど柔らかい等は敷きましょう♪

最後に・・・

いかがだったでしょうか?
はじめて組み立て方等知った!という方は『難しそう』『意外に簡単かも・・・』それぞれ感想は違うと思いますが、楽器のことを知ることで初めて正しく扱ってあげることができます。慣れてくると少しめんどくさいな~と思うこともありますが、丁寧に!大事に!してあげてください。
少しでも興味を持ちましたら、名古屋みなと店へGO!久野がサポートいたします~!

そして既にクラリネット吹いてまーす!というみなさん!!
はじめての頃を思い出したり・・・なんてこともあるでしょうか。意外に知らなかったことはありましたか?今回で改めて楽器の扱い方を復習する良い機会になればと思います。


ここまで読んでくださり、ありがとうございました!!!
次回はサックス編です!お楽しみに~~♪

今回協力してくれたのは中古クラリネット『BuffetCrampon(ビュッフェ・クランポン) E12Plus』さんでした~。
↓こちらから詳しく見る事ができますよ~。
www.shimamura.co.jp

プロフィール

f:id:shima_c_nagoya-m:20170217161831j:plain

投稿者 久野 万祐子
プロフィール 中学から吹奏楽部でクラリネットを始めました。その後、管楽器リペアの学校で楽器の奏法、修理などを学んできました。ボカロが好きで、歌い手さんのライブにも行ってます!管楽器メンテナンスのお悩みなどお気軽にご相談くださいね!

お問い合わせはこちらまで

店舗名 島村楽器イオンモール名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 久野(くの)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.