読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店 シマブロ

島村楽器 イオンモール名古屋みなと店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

アイドル×バンドでライブを目指せ!~港区アイドル体験応援プロジェクト~ライブレポート!

港区アイドル体験応援プロジェクト~最終章~

f:id:shima_c_nagoya-m:20170318192812p:plain

ついに迎えた最終章であるライブのレポートをお届けします!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170426212136j:plain
アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!の踊りながらの変身シーンと同じくらい大変ながらくお待たせしました!お久しぶりです、名古屋みなと店の甲斐です!昨年秋に企画し、数ヶ月にわたって募集・バンド結成・練習を行ってきたこのプロジェクトも、去る3月26日についに最終目標であるステージライブを迎える事ができました!思い起こせば・・・、はまあいいですね。このプロジェクトは名古屋茶屋店の川口さんとの初めての共同作業(ウフッ)で行ってきましたが、その川口さんはこのライブを最後に星になってしまったね。遠くからこのブログを見守ってて下さいね。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170418200415j:plain

今までの経過を知る為の記事はコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
nagoya-m.shimablo.com
これまでのレポートでのスタジオ練習以外にも、3バンドのメンバーたちによる自主的な練習も積み重ねられ、当日のために万全の準備を行ってきました。あとは本番が成功することを祈るのみ!

当日の様子

・・・という事で、その日がやってきました。天気予報では曇りのち雨、会場は天井があるとはいえ屋外のイベントスペース。ライブが終わるまでは・・・、天気持ってくれよ、音量3倍だ!!!・・・
と心のなかでつぶやきながら、朝からステージを組むのでした。あっ、ちなみに生ドラムが入ったロックバンドのイベントはこのショッピングセンターでは初の試みということで、周りのお店さんから「ウルセー!」とか言われたりしないかドキドキでした。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426215815j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426215835j:plain
途中少し雨がパラついたようでしたが、晴れ間も見えてきました。ようやくステージも出来上がりリハの準備が整うころに本日の主役たちが集合、さっそく音出しを始めます。
初めての会場でしたが音が回る回る。それでも各バンドは音のバランスをとりつつ本番に向けて綿密にセッティングを仕上げていきます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426220917j:plain
リハ中(12時~13時というお昼時)とはいえ、屋外レストランエリアにあるのでリハから興味をもって聴いているお客さんが大勢いらっしゃいます。
リハでこんなにいたら本番は一体どれくらいの観客が来るんだ?オラ、ワクワクすっぞ!と思いながらリハも無事終了。

そして本番スタート!

司会は茶屋店の(今はなき)川口さん。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426221607j:plain
あまり経験がないにも関わらず、果敢にMCに挑みます、が心もとないので・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426221803j:plain
出演者兼MCアシスタントとしてベーシスト山下君がサポートしてくれました!
本番は14:00からと16:00からの2ステージでしたが、ここでは各バンドごとにまとめてステージのレポートをしていきます。
当日の出演順
第一部 14:00~
χ's
ATC100
BAY METAL
第二部 16:00~
χ's
ATC100
BAY METAL
χ's

いよいよ各バンドの紹介です!

トップバッターそしてトリを務めてくれたのは・・・
あーよっしゃー!港区の最果てに~!白い衣装をなびかせて~!降臨したるは女神(ミューズ)たち~!叫べ!われらがχ's(カイズ)!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426224632j:plain
いわずもがなって感じですがラブライブの楽曲を披露してくれました!
フロントのボーカルチームは8人もそろって壮観ですらありますね!もちろんダンスの息もピッタリでした!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225136j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225142j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225147j:plain
またこのチームへのバンド参加者も多かったので、本番は少し多めに3曲の楽曲と3ステージと活躍してくれました!
バンドメンバーも入れ替わりつつバックをしっかりと固めてくれます!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225559j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225610j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225624j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225635j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170426225642j:plain
演奏してくれたのはこの3曲
Snow halation
No Brand Girls
Wonderful Rush
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501125129j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501125154j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501125206j:plain
途中にはコール&レスポンスで観客と一緒に盛り上げるなど、エンターテインメント性にあふれたステージをくりひろげてくれました!

ライブ映像をどうぞ!




続いてご紹介するのは・・・
言いたいことがあるんだよ~!やっぱりATCはかわいいよ~!すきすき大好き、やっぱ好き~!やっと見つけたお姫様~!俺が生まれてきた理由~!それはお前に出会うため~!俺と一緒に人生歩もう!世界で一番愛してる、ア・イ・シ・テ・ル~!ATC100(エーティーシ-ワンハンドレッド)!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501134513j:plain
小学生の3名をフロントにAKB48BUONO!の楽曲を披露してくれたATC100(エーティーシーワンハンドレッド)!バンド名は3人の名前とバックメンバーの年齢合計からつけたそうです。歌声もかわいければ、ダンスもかわいくて会場中が目がハートでした!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501141031j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501141051j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501141057j:plain
バックを固めるメンバーも「バンドを楽しんでいる!」感にあふれていました!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161312j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161323j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161333j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501161344j:plain
演奏してくれたのはこの2曲!
ヘビーローテーション
初恋サイダー

ライブ映像をどうぞ!



そして最後は・・・!
メタルは正義、カワイイも正義。諸君、首の準備はできているか?
港区で生れたメタルバンBAY METAL
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501170428j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501170437j:plain
バンド結成にあたってもっとも集結が遅れてのスタート(ちなみにベースは甲斐がサポートで参加)となりましたが、各パートもそろい万全の体制で臨むはずが・・・、キーボーディストが直前になって入院というアクシデントが!重要なパートを欠いての本番となりましたが、パワフルなステージでそんなことも感じさせないステージを披露してくれました!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191236j:plain
ボーカリストはそれぞれ遠方からの参加であったり子育てしながらであったりと大変ななか、息のあったパフォーマンスで魅せてくれました!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191251j:plain
バンドの見どころは・・・、荒ぶる若きドラマー!右ギターのギターが一回転する瞬間!左ギターがいやいやするジャンプ!ベースの微妙にずれたジャンプ!DEATH!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191301j:plain
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501191311j:plain
演奏曲はこの2曲
「ギミチョコ!!」
「メギツネ」

ライブ映像をどうぞ!


ライブ終了後

バンドのメンバー全員が、やりきった!という満面の笑顔で最後の挨拶に立ってくれました。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172128j:plain
ステージ終了後は各バンドごとに記念撮影
χ's
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172352j:plain
ATC100
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172527j:plain
BAY METAL
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172647j:plain
そして最後に全員で!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170501172746j:plain

最後に

参加いただいた皆さん、ステージをご観覧頂いた皆さん、本当にありがとうございました!MCの川口も遠い空の彼方から涙をながして喜んでいる事と思います!今回の企画で得られた経験を糧に、さらにグレードアップした、みんなに喜んでもらえる企画を実施出来る様に邁進したいと思います!
今後のイベント予定などは各店ホームページでご確認ください!
名古屋茶屋店ホームページはコチラ↓
http://www.shimamura.co.jp/nagoyachaya/index.php
名古屋みなと店ホームページはコチラ↓
http://www.shimamura.co.jp/nagoya-m/index.php


今後も島村楽器名古屋市港区の2拠点の応援をよろしくお願いします!


名古屋みなと店 甲斐

この記事の投稿スタッフ

投稿者 2ベーシスト甲斐 正則
プロフィール BOOWYやTHE BLUEHEARTSに影響を受けて中学生よりエレキギターを始める。日本のインディーズロックやオリジナルパンク、80'sのハードロック/ヘヴィメタルなどにも影響をうけながら、大学時代はバンド活動に勤しむ。ロック好きを拗らせて島村楽器に入社。名古屋市内の店舗でギター担当として経験を積みながらメンテナンス・リペア技術も習得中です!是非この「Guitar Senior Adviser」甲斐にあなたのギター選びや機材相談をお任せください!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170226223145j:plain

くのまゆの管楽器通信vol.6

みなさん、こんにちは!久野です!!!
今日からゴールデンウィークの方も多いのではないでしょうか?天気も良さそうなので、色々なところにおでかけして楽しんでくださいね~(^▽^)/

さて、くのまゆブログ前回はクラリネットお手入れ編でスタートしましたが、今回はサックス編をお送りします!!
■サックスお手入れ編
練習後・演奏後にはしっかりお手入れをしてあげましょう!今回はケースに入れるまでをお送りします!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428182549j:plain


簡単に手順をまとめると・・・
スワブを通して管内の水分をとってあげる。
クリーニングペーパーを使って、タンポについている水分をとる。
クロスで全体を拭きあげる。(指紋などををしっかりとる。)

・・・と大まかな流れは前回のクラリネットと同じです。
nagoya-m.shimablo.com


まずは、お手入れアイテムを紹介します!

●お手入れに必要なもの
スワブ、クリーニングペーパー、クロスが必要になります。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428175133j:plain
スワブは本体用とは別に、ネック用(マウスピース用と同じでOK)を用意しましょう!
クリーニングペーパークロス木管楽器共通のアイテムです。種類もさまざまなので、色々選んでみてくださいね~。

スワブを通して管内の水分をとってあげる。
それではお手入れスタートです!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428175547j:plain
サックスはスワブを通す際、マウスピースを外して・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428175645j:plain
ネックも外します!

…で、スワブを通しますが

ここで問題です!
スワブを通すとき、どっちから通すでしょう!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428182927j:plain
2番管頭から?ベルから?

f:id:shima_c_nagoya-m:20170428183019j:plain
正解はBのベルからです!
基本スワブを通すときは管の幅が大きい箇所から通しましょう!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170428183037j:plain
ベルにスワブおもり部分を入れて・・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428183236j:plain
管体をしっかり持ってひっくり返します!(とてもシュールな図)
写真見づらくなってしまいましたが、反対側からおもりがついたひもが出てきました。これを2~3回ほど繰り返してあげます。

ネックは、専用のスワブを通します!

★この時のポイント!
ひっくり返す際のポイントです♪
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428180043j:plain
ベルに少し布部分を残して、手で掴んでおきながらひっくり返すと通しやすいですよ!試してみてくださいね~♪

★注意ポイント
前回のクラリネット編でもご紹介しましたが、スワブ必ず広げてから通すようにしてください!!!管体にスワブがつまって・・・抜けなくなることも(´;ω;`)
万が一、詰まってしまったら無理に抜こうとせずお店に持っていきましょう♪

②クリーニングペーパーを使って、タンポについている水分をとる。
これも前回のクラリネット編とほぼ同じですね!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170429103446j:plain
キイを押してタンポと管体の間にクリーニングペーパーを挟みます。(ペーパーは一度折りたたんで使いましょう)
f:id:shima_c_nagoya-m:20170429103519j:plain
この状態でパタパタとキイを動かし、水分が出なくなったらOKです!


ここで、今回は新アイテムをご紹介します!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428180236j:plain
じゃん!!その名も吸水シート!!!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428180323j:plain
中には薄い柔らかいシートが数枚と、棒のようなものが入ってますね!
主にシートの方を使っていきます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428180410j:plain
使い方はクリーニングペーパーと同じで、タンポと管体の間に挟んで水分を取ってあげるだけ!
ちなみにこのシート洗って、乾燥させたら何回か使えるんです!楽器にも奏者にも優しい!!!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428180654j:plain
ちなみに棒タイプはこのように細かい部分の水分を取ってくれます。
私はこれ始めて見た時『消しゴムかな?』って思っていました(笑)

クリーニングペーパー、吸水シートどちらも役割は同じなので、お好みで選んでみてくださいね!

●このお手入れも忘れずに!
意外と忘れがちなお手入れをご紹介します!
◆マウスピースの掃除
基本はスワブで水分を取ってあげるで十分です。あまりスワブを通しすぎると傷つくので要注意です!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170422112445j:plain
綿棒などで優しく掃除するのもオススメです!(※画像はクラリネットマウスピースになります)

マウスピースは口に触れる部分なので、特に綺麗に保ちたいですよね。

・・・ということで、またまた新アイテムの登場!!!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428180830j:plain
マウスピースクリーナーです。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170429103816j:plain
その名の通りでございますね、マウスピースを綺麗にしてくれます(笑)
これはスプレータイプになっています。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170429103914j:plain
直接マウスピースにシュッとかけて、あとはクロス、ガーゼ等で優しく拭いてあげると綺麗になりますよ!
マウスピースは非常に傷がつきやすいので、頻繁に掃除しすぎない、力を入れて掃除しすぎないがポイントです。

ジョイントの掃除
ジョイント部分の掃除も忘れないでくださいね!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170429111941j:plain
楽器を拭きあげる用とは別でクロス等用意しましょう。

③クロスで全体を拭きあげる。
いよいよ仕上げです!
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428183859j:plain
指紋、汚れ等ないか細かくみてクロスで拭きあげます。
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428183920j:plain
最後はエンドプラグを忘れない様につけて・・・
f:id:shima_c_nagoya-m:20170428183948j:plain
ケースに入れたらOKです!楽器を使った後は、丁寧に!綺麗に!片づける。これ楽器を長く使えるポイントです!!!

■まとめ
お手入れ編いかがだったでしょうか!楽器を長く使っていただけるポイントは、このお手入れをいかに丁寧に行えるかにかかっています!分からない部分、こういう場合はどうしたら・・・等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。次回はフルート編をお送り致します。お楽しみに~♪

★ホームページ更新記事

●在庫情報ページ
www.shimamura.co.jp
www.shimamura.co.jp

●サックス オススメ記事!
www.shimamura.co.jp
www.shimamura.co.jp



●プロフィール
f:id:shima_c_nagoya-m:20170217161831j:plain

投稿者 久野 万祐子(くの まゆこ)
プロフィール 通称:くのまゆ。中学から吹奏楽部でクラリネットを始めました。その後、管楽器リペアの学校で楽器の奏法、修理などを学んできました。ボカロが好きで、歌い手さんのライブにも行ってます!管楽器メンテナンスのお悩みなどお気軽にご相談くださいね!

お問い合わせはこちらまで

店舗名 島村楽器イオンモール名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 久野(くの)

【ゴルフェス!!】まだまだ受付中!みなと店のオーディションは【5月13日!】

f:id:shima_c_nagoya:20170228205911j:plain

こんにちは!今回Golden Age Music Festivalの担当、ベイシスト三輪です!
まずは、「Golden Age Music Festival」略して「ゴルフェス」についての説明をっ!

GoldenAgeMusicFestivalって?

島村楽器とNSM(名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校)で共同企画する、学生バンドのためのライブコンテストです!

三輪:おっ!遂に学生の為のライブイベントが開催するのですねっ!!

スケジュール

予選 3月〜5月

エントリー店にて店予選を開催!各店を代表するアーティストが本選への切符をかけて演奏します。
※店舗により予選日程が異なります。参加希望の方は対象店舗へお問い合わせください。

三輪:みなと店は5月に開催しますよっ!

本選 6月17日(日)

名古屋スクールオブミュージック&専門学校ライブホール

三輪:大きなステージで演奏できるわけですね( ̄ー ̄)

出場特典

①NSM講師陣によるパート別クリニックの無料参加権 ※人数に限りがございます
②最優秀賞、優秀賞、ベストプレイヤー賞の選出
③全出場者対象!島村楽器リペアマンによる無料楽器点検会

三輪:特典が豪華っ!!

応募規定

メンバーの半数以上が学生であること
持ち時間10分以内(MC込み)

※中学生・高校生・大学生・専門学生が対象。
※応募形態、国籍、コピー・カバー・オリジナル等ジャンルは問いません。
※時間内であれば曲数自由(最大3曲)
※出場者の映像・画像・楽曲は店頭及びホームページ等で公開させて頂きます。

応募方法

  • 応募用紙に必要事項を記入
  • 歌詞カード(コピー・カバー楽曲は不要)
  • 参加料 会員:1組につき¥1,620(税込) / 一般:1組につき¥2,160(税込)

以上をご準備の上、店頭にてお申込み下さい。
※メンバーのうち、1名以上が島村楽器メンバーシップカードをお持ちの場合に会員価格が適応されます。

名古屋みなと店 店予選開催日程

2017年5月13日(土) 名古屋みなと店 店内Ast

三輪:ここが重要!!名古屋みなと店の予選は5月13日(土)です!
   みなさまのご応募奮ってお待ちしております!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 三輪

お気軽にお問い合わせください!

プロフィール 1994年7月17日生まれ、愛知県出身。中学時代にベースを始め、ギターのメンテナンスを楽しみを知り、高校卒業後ギタークラフトの専門学校に進学。2年間ギターの基礎知識、製作とリペアを学ぶ。2014年、地元の同級生である現メンバーと"Calmine"を結成。現在も名古屋を中心に精力的に活動中。

f:id:shima_c_nagoya-m:20161106202239j:plain
www.youtube.com

三輪和生の「僕とベース」まとめ
nagoya-m.shimablo.com

三輪和生の「僕とベース」 #19

こんにちは!
名古屋みなと店のベイシスト三輪ですっ!
先週土曜日に行われた"BBC vol.4"に参加して頂いた方!ありがとうございました!
予定が合わず参加できなかった方、是非次は参加してくださいね('Д')!

今回は他店舗にも協力いただき、
今話題の!"Darkgrass MicroTubes 900"
僕のお気に入りの一台!"tc electronic RH450"
僕が気になってしょうがなかった"aguilar DB751"
そして、自慢の愛機"Orange Terror Bass"
という僕が試奏したい物を取り寄せました(笑)

f:id:shima_c_nagoya-m:20170426192612j:plain

今回参加した方で、「ベースの音作りがうまくできない!」
という事で参加者同士音作り研究なんかもしていました!
参加者同士ってところが僕の理想とするBBCっぽくていいですね( ̄ー ̄)!

f:id:shima_c_nagoya-m:20170426192636j:plain

実際にバンドで合わせてみないとわからないものですが、
まずは自分が納得する音作りをできることが前提です。
ベースの音作りに悩んでいる方は是非スタジオなどを利用してステージと同じ環境で音作りしましょう!
僕に相談頂ければ一緒にスタジオで音作りするのでお気軽にお声がけくださいね!!

www.shimamura.co.jp

ちょっと話は逸れましたが、今回は2名の方に参加して頂きました!
仙田さん、佐合さんありがとうございました!!

(ここに集合写真の予定だったんですが、またもや取り忘れました...。)

是非ベーシストの皆さん、次回参加もお待ちしています!!

次回、BBCは!?

未定です!!
すみません!来月は日程が合わなさそうでしたので次回は6月になりそうです!
またブログでもお知らせいたしますので要チェック!!でお願いします!!

BBC会員募集中!!
入会費、年会費無料!!年齢、経験年数不問!!
※ベースを持っている方に限ります。

ベースを持っている方、ベースが好きな方であれば、参加できます!
ベーシストの輪を広げていきましょう!

応募方法は店頭またはお電話にて

Bay Bassist Circle(ベイ ベーシスト サークル)に参加したい!

とお伝えいただければスムーズに話が進みます。

愛機自慢コーナー募集中!!
自分の自慢の愛機をブログ内で紹介したい方ご応募ください!
たくさんのベーシストの機材を紹介したい!!宜しくお願いします!!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 三輪

お気軽にお問い合わせください!

プロフィール 1994年7月17日生まれ、愛知県出身。中学時代にベースを始め、ギターのメンテナンスを楽しみを知り、高校卒業後ギタークラフトの専門学校に進学。2年間ギターの基礎知識、製作とリペアを学ぶ。2014年、地元の同級生である現メンバーと"Calmine"を結成。現在も名古屋を中心に精力的に活動中。

f:id:shima_c_nagoya-m:20161106202239j:plain
www.youtube.com

三輪和生の「僕とベース」まとめ
nagoya-m.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.